30 May '12, 10am

JR東海バス : 【7月1日ダイヤ改正】 名古屋・東京間「ドリームなごや号」がより快適に、便利になります! // Wi-Fiも利用できる ビジネスシートができるみたいだよゞ(´ε`●)

【7月1日ダイヤ改正】 名古屋・東京間「ドリームなごや号」がより快適に、便利になります! 平成24年7月1日(日)より、名古屋〜東京駅を結ぶ「ドリームなごや」号に、大好評の「プレミアム・シート」に続き、「ビジネス・シート」を導入します。 また、名古屋駅〜東京駅間を結ぶ夜行便が、2往復増え、ますます便利になります。 「ビジネス・シート」 について ◇ビジネス・シートの特徴 ・シート間隔を拡大し、ゆったりしたくつろぎ空間を実現 ・プライバシー確保のため、シート間にはパーテーション、通路には、プライベート・ カーテンを新たに設置。 ・足元に大型オットマンを設置。 ・バス車内でWi-Fiの利用が可能になります(無料)。  ※Softbank 、DoCoMo、AUなどすべてのスマートフォンで利用可能 FreeMobile スマートフォンを選ばない、いつでもどこでも、無料でWi-Fi ◇ビジネス・シート導入便 ・名古屋〜東京間 夜行便 「ドリームなごや4号」 、「ドリームなごや5号」 ・そのほか一部の昼行便 ◇ビジネス・シート料金 普通運賃にビジネス・シート料金をプラス。  ビジネス・シート料金:夜行便900円 昼行便600円 ※早売、往復割引との併用は不可。 ◇「ビジネス・シート」 導入記念キャンペーンの実施 導入キャンペーンとして、平成24年7月1日(日)から7月31日(火) に「ビジネス・ シート」にご乗車のお客さま全員に記念品 をプレゼントします。 ぜひこの機会にご利用下さい。 くわしくはこちら 名古屋駅〜東京駅間 夜行便 増便について ●名古屋駅〜東京駅間の夜行便のラインナップを充実し、2往復増便します。 ◇新宿ドリーム三河・なごや号は、「ドリームなごや・三河号」に生まれ変わります。 ・名古屋駅から名古屋市南部、三河安城駅の他、新たに岡崎駅を経由し東京駅まで運行。 ・岡崎駅から東京駅を結ぶ夜行便が毎日1往復増え、岡崎地区のお客さまのご利用も大変便利になります。 ◇中央ドリーム名古屋号は、「ドリームなごや・新宿号」 に生まれ変わります。 ・新宿...

Full article: http://www.jrtbinm.co.jp/topics/tp_detail262.html

Tweets